FC2ブログ
FalseIsland専用で今期はやっていきます。参加キャラ:クリフ=ウィンザード(659)

スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘技大会DE遊ぼう2
2008.03.06 (Thu)
最近、PLチャットで話すことが非常に多く、もうすっかりPCよりPLのカラーのが周囲に広まってしまったクリフPLです。

爽やかな主人公像をモチーフにしたキャラクターなのに、「爽やか」と言ってもダウトとしか言われません。

泣きそうです。




ところで前回の闘技DE遊ぼうを上げたところ、何やら一週間で随分とアクセスがあったようで、本人が一番驚いております。

着目されたらやめようかと思っていたくらいなんですが、何か続けた方がよさそうなので続けます。

楽しみにしてる、と何か脅迫するような笑顔で迫られてしまうので、立場の弱い俺としてはやるしかないのです。

正しくヒエラルキーの底辺。どうしようこの尻に敷かれた状態。




然し、前回の予想は見事に覆されました。さすがです。

うん。まぁ、俺、まーしゃるさんじゃないから。予想なんてただの遊びと思って適当に読み流しておくといいと思うよ!

昨夜久しぶりにアクセス解析開いたら、あまいいさんのブログにて取り上げられていたのを知りました。

思わず泣いちゃいそうになりました。ホンマ、負ける考察とかしてスンマセン。










ではでは、今回の考察に移りたいと思います。






前回は本当に駆け足での考察と相成ってしまいましたが、実は駄無な俺は駄無なりに毎回の闘技をデーターで追いかけて戦術を練っています。

こんな事を表立って書くと、揚げ足を取られてしまいそうな感がひしひしとしなくもないのですが、まぁ特にデーターが嘘をつく事もありませんので、ちゃっちゃとそう言うスタイルに変えてしまおうかと。

数字は嘘をつきません。読み違えて自爆する事は多々ありますが。





前回が65試合だったので、今回は予告通り59試合です。

ルヴァリア・フェンネリーフ(98)
ヴァンドルフ・デュッセルライト(363)
ディーネ&アゼル(1577)
V S
(1101)レイキ
(1311)ミーシャ=クロイツ
(1451)ルイン

現在4勝2敗ライン。勝ち越しのためには両者此処で出来れば星を稼ぎたいところといったところでしょうか。


まずは両者のデーターです。


○リアさん側
<第6回大会>
・チーム全体
総与ダメージ:258774
総被ダメージ:135515
命中率:76.7%

・リアさん
タイプ:紫電一閃&禁術による後衛魔法火力
コメント:紫電一閃の高い攻撃力に加え禁術。命中こそ安定しきらないものの、ライトマナによる回転からの長期の火力としては非常に安定。押しも押されぬチームの主砲。意外というべきか、敏捷がかなり高く、ヘイストからの追加攻撃連続と言うのも侮れない要因。装備が若干対物理を意識している為か、物防が多く、平穏が少ない。メイン魔石は221で魔攻命中3と優れているが、それ以外の性能が物足りないというのがネックになるだろうか。
総与ダメージ:150302
命中率:74.9%
主力技:インディグネイション、クルーエルタキオン、サンダーボルト、シヴァ
サポート技:ライトマナ、ライトシンパシィ、ヘイスト

・ヴァンさん
タイプ:やや壁寄り性能の剣前衛。便利な技を多く持つサポートタイプ
コメント:クイックヒール、フレイム、ヴェノムの両マナなど回復壁的役割を担うに必須のカードも握りつつ、アンデッドキラー、サドゥンペイン、レッドチャクラム、パズスなどでサポート役もこなせる。サポートに回りつつ、壁として立ち続ける事が彼の役割か。剣にしては79.0%と言う命中率がやや寂しいが、握っている技のラインナップを見れば補って余りある性能かも知れない。
総与ダメージ:56912
命中率:79.0%
主力技:レッドチャクラム、サドゥンペイン、テクニカルコンボ、
サポート技:クイックヒール、仮初の活力

・ディーネ&アゼルさん
タイプ:槌と鞭による異種共有から、百蛇を槌にて回転させる前衛火力。
コメント:百蛇を握り、槌の攻撃力も保有する。手数の多さは特筆すべきポイントで、今大会では両チーム最大の攻撃回数(480回)を誇る。命中も76.9%と手数の多さから考えれば比較的安定しており、状態異常撒きを兼ねつつの攻撃力も侮れない。穴を挙げるのであれば矢張り対魔法の手薄さで、命術10こそあれど装飾は107、魔防付加無し、魔力初期値ではかなり厳しいところか。
総与ダメージ:51560
命中率:76.9%
主力技:百蛇からの多段攻撃
サポート技:クイックヒール、クレイジーウエポン、リトルリヴァイヴ


○れーきさん側
<第6回大会>
・チーム全体
総与ダメージ:205289
総被ダメージ:62942
命中率:77.7%

・れーきさん
タイプ:忍術30が光る、各属性特性を用いたエターナルペイル使いの短剣前衛。
コメント:火力自体は物足りないラインながら、各特性の高さから窺える攻撃性能の高さは特筆物。技能、装備ともに暗器を持っており、短剣だからと甘く見ていると思わぬダメージを受ける事も。また、チームに手薄なサポート技のラインナップも豊富。装備性能は152の暗器を筆頭に平均的だが、魔力初期値&命術無し&魔防系付加無しで何処までリアさんの火力に耐えられるかが問題か。また、注目の鏡面世界を使ってくるかどうかも気になる。
総与ダメージ:31382
命中率:76.1%
主力技:エターナルペイル、ハッシュハッシュハッシュ
サポート技:パニックワールド、リトルリヴァイヴ、アイスウェポン、鏡面世界、電光石火

・Misshaさん
タイプ:紫電一閃中心にて攻める後衛魔法火力。
コメント:攻撃と言う点では、矢張り紫電が光る。また、その他も四術全てを揃えている辺り総合的なバランスの高さが窺える。基本軸は神道によるSP自動回復やライトマナを用いて紫電による高い光属性ダメージを撒いていくタイプで、チームの主砲。魔攻3&命中3の魔石から繰り出される猛攻撃の威力は特筆すべきもの。神道のMHIT補正の為か、命中も今カード唯一の80%超と安定している。防具、装飾が手薄な分、何処まで耐えられるかが鍵になる。
総与ダメージ:124764
命中率:81.0%
主力技:クルーエルタキオン、レイ、フォトンスティング、インディグネイション
サポート技:ライトマナ、仮初の活力、コールクラウド

・ルインさん
タイプ:鞭&槌による異種共有。手数により戦う前衛火力。
コメント:特筆すべきは槌と鞭の性能。240,247とどちらもかなりの性能を誇り、火力が此処に来て一気に増した印象を持つ。寄り道をあまりしていないためか技のラインナップは少ない為、反撃を何処でいれられるかが鍵になりそう。大暴れさせてしまうと後悔せざるをえなくなる、頼もしいサブ火力と言ったところだろうか。半面、防具と装飾はかなり手薄で、耐久力に不安があるのが専らのネック。
総与ダメージ:49413
命中率:74.7%
主力技:百蛇からの多段攻撃、メゾサイクロン
サポート技:オーバーソウル


○予想
奇しくも紫電魔法火力を主砲に据え、その脇をサポート役の前衛と鞭&槌の異種共有前衛が固めるという似たコンセプトのチーム同士の対戦。
どちらも紫電一閃の大暴れを前提とした勝利が多く、どちらもいかに相手の主砲に仕事をさせないかが鍵となりそう。CRIが乗るために一撃のダメージが重く、高い敏捷からの追加行動が多いリアさんと、神道による安定命中と隙の無さに定評のMisshaさん、どちらが優れているとも言いがたく、混戦は必至か。
両チームの鞭&槌異種共有のディーネ&アゼルさん、ルインさんは双方混乱を撒く事が多く、SPの削りあいにも着目。そう言った意味では全体特性上昇のあるれーきさん側がやや有利。
しかし防具・装飾の性能を見れば逆にリアさん側がやや有利であり、また、リアさん側ヴァンさんに隊列無視攻撃であるサドゥンペインもあると言う点から、光特性同士の狙撃対決は両者の敏捷の差を加味してもリアさん側に天秤が傾く。
今までの戦況を見るに、リアさん側はやられてもクイックヒールによる回復で戦況を維持する方向を重視しており、逆にれーきさん側はやられる前にやれ、と言う戦術で此処まで来ている。
両者、チーム火力と言う点ではほぼ五分。しかし狙撃能力はリアさん側に有利な為、1Tまでに相手主砲を倒せる可能性の高さからリアさん側が6:4で勝利と予想する。
しかし鏡面世界からのれーきさんの水属性火力、高い装備性能からのルインさんの攻撃能力は決して低くなく、リアさん側としては予断は許されない事も付け加えておこう。







取り敢えず、今回は予想が当たるんだろうか。
これ、10回くらいやって的中率が5割を下回ったら俺、バツゲームでもやった方がいいんかなぁ。


スポンサーサイト
2008/03/06(Thu) 19:47
カテゴリ:偽島/考察
コメント0   トラックバック0   edit

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ヒーローになりたい!. all rights reserved.
Template 【naoW_cork】--- Design By なお(W).
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。